契約社員だけどバックレました。退職まであと1週間だけど我慢できず・・・

契約社員だけどバックレました。退職まであと1週間だけど我慢できず・・・

どうも、こんにちはたっきーです。

やってしまいました!今月末でクビになるということで、退職まであと1週間という状況でしたが、バックレてしまいました。

退職するまでの期間が気まずい、周りの冷たい雰囲気が辛いので行きたくないという時の過ごし方。

こんな記事を書いておいてなんですが、退職までのあと1週間を耐えきれずにバックレてしまいました。

理由は、人間関係の悪さと待遇の悪さです。インターンという名の契約社員で入社したのですが、待遇はこんな感じでした。

日給制:8000円
交通費:1日500円まで支給
拘束時間:休憩含めて8時間
社会保険なし
1か月ごとの契約更新

今、ここに書き出していると、われながらものすごい劣悪な環境で働いていたと思います。

交通費は1日500円の支給ですが、私は往復1200円ですので、700円の赤字でした。ですので、実質的な賃金は7300円です。

さらに、やはりネックになったのが、社会保険なしでした。これは1か月ごとの更新だからということでした。(なんかちょっとおかしいと思ったけど、それを切り出す前にクビになりました。)

1か月ごとの更新で、半年~1年ほど働けば、正社員になれるといわれ、私は会社に入社を決めました。

しかし、入社した直後に、「もしかしたら正社員になるのに2年ぐらいはかかるかもしれない」と言われ、入社前に聞いていた話と違うと思い、私は一気に仕事のモチベーションを失いました。

そして、その結果、ミスを連発し、クビを宣告されました。

【悲報】俺氏、会社にクビを宣告される。

で、今月末で解雇だったのですが、あと1週間が耐えられずにバックレました。

社内ニートで周りから白い目で見られていたことは、正直どうでもよかったのですが、やはり待遇の悪さを意識してしまいました。

先ほどもいったように、私の賃金は日給7300円です。

が、私はこれでは割に合わないと思いました。なぜなら、通勤に往復3時間かかるからです。

会社に8時間拘束され、3時間の移動時間。それに加えて、朝の準備にも約1時間取られるので、実質会社のために12時間は費やしていることになります。

それで、 日給7300円 は割に合わないどころではないと思いましたね。

時給換算すると、608円ですし(笑)

「その計算はおかしいだろ」という指摘もあるかもしれませんが、私の中では、移動時間も朝の準備も仕事のようなものなので、こういう計算になります。

通勤時間なんて無給の仕事だと思ってます。

そんなわけで、普通に金も時間もないワーキングプアになっていることに気が付いたので、いち早く脱出をせねばと思い、最終的にはバックレることを決意しました。

今は、ニートです。金はないですが、時間はあります。こっちの方が幸せです(笑)

契約社員をバックレてもなんともないのか?

すみません、自分の話ばかりで・・・。

これを読んでいる人が知りたいのは、契約社員をバックレてもなんともないのかということですよね。

私の場合ですが、特に問題ありませんでした。

その理由は、
・社会保険に入ってないので、保険証の返却がない
・退職届を提出済み
・会社の備品を持ち帰ってはいない。会社に私物を残してない

からです。

会社の備品を持ち帰ってたり、社会保険に加入していて、保険証を所持している場合は、バックレた場合は、会社から鬼のように連絡がくると思いますが、私の場合は、その点は心配なかったので、バックレてから2日間たちますが、特に会社からの連絡は来ていません。

しかし、これは退職届を提出済みだったのが、大きいでしょう。

今月の初めに、退職届を出して、今月末でやめることで話がまとまっていました。そして、私は社内ニートのような日々を送っていました。

まあ、そんな奴が机を整理して、連絡つかなくなったら、普通に「もう会社にこないなこいつは。」と判断されたのでしょう。

特に問題ないです、今のところは。

これからバックレる予定の契約社員の人へ

というわけで、話をまとめたいと思います。

今、契約社員で会社をバックレようとしている方は、保険証の返却、会社の備品を持ち帰らないことだけは意識しましょう。

これを忘れると、後々バックレた後に、会社と連絡を取り続けなければならなくなります。

保険証は、退職届と共に人事に渡すのがいいでしょう。話すのが怖ければ、自分の机の上に置いておきましょう。

また、バックレることに罪悪感があるのであれば、「辞めます」と書置きを残しておくのもいいと思います。(上長にメールでもOK)

いくらバックれといえども、ここらへんは最低限やっておかないと、後々めんどくさくなるので、しっかりやっておくことをおすすめします。

「もう今日バックれたいんだよ!俺は」という気持ちもとてもよくわかりますが、今日1日だけ頑張ってください。

そして、バックレる準備をしましょう。

その方が、後々すっきりしますので。

保険証所持したままだったり、会社のPCが家にある状態でバックレるのは、本当にトラブルになりますので、ご注意してください。

退職代行サービスを使うのもあり。

基本的に保険証と会社の物品を返却しておけば、バックれても特に大きな問題はおきません。

しかし、やはりバックレは怖いという方もいるでしょう。その場合は、今はやりの退職代行サービスを利用してみることをおすすめします。

退職代行サービスを使えば、業者が代わりに会社と連絡を取ってくれるので、あなたは会社に連絡する必要はありません。

有給が残っている場合は、退職日まで消化する手続きも変わりに代行してくれます。

バックれが怖い方はどうぞ。

>>退職代行EXIT