肌が綺麗な男子はモテる!美肌になる方法

肌が綺麗な男子はモテる!美肌になる方法

こんにちは。最近は韓流ブームで韓国のアイドルが日本の若者の間で大人気です。特に男性アイドルではBTS(防弾少年団)、女性アイドルではTwiceが熱狂的な人気を得ています。

韓国アイドルの人気の秘訣としては、スタイルや顔がいいのもありますが、着目すべきなのは、その肌。

韓国の芸能人は恐るべき程真っ白できれいな肌をしています。そのおかげでだいぶかっこよく(可愛く)見えています。

BTS V

twice サナ

もし「V」と「サナ」の2人が美肌ではなくニキビ面であったら全く異なった印象だったでしょう。

客観的に見ても肌が綺麗だと、好印象を持ち、ニキビ面だと不潔な印象を与えてしまいます。

1.肌が綺麗な男子はモテるという客観的なデータもあり。

誰でも予想がつくことだと思いますが、実際肌が綺麗な男子はモテます。そのようなデータもあります。


男性の肌が綺麗だと距離感が近くなりますか?という質問にたいして、妙齢の女性の回答がこちらです。

「とてもそう思う」と「そう思う」を合わせると6割以上の女性が肌が綺麗な男性に好印象を持っているようです。

肌が綺麗なだけで女性から恋愛感情を持たれるとまではいかないかもしれませんが、美肌だと肌が汚いより断然良い印象を与えます。

また見た目の若さを左右するのも「肌」だというデータがあります。

つまり、肌をしっかりとケアすることで、若々しい印象を与えることができるのです。

私は大学生の時、多くの人から「え、大学生なの?28歳ぐらいに見えた」とよく言われていました。

しかし、むしろ今は「25歳にしては若いですね。高校生に見えますよ」とたびたび言われます。

その理由は、スキンケアをしっかりとしているからです。大学時代は特にスキンケアを行っておらず、肌もあまりきれいではなく、吹き出物やニキビがありました。

しかし、社会人になってからは美肌やアンチエイジングに興味を持つようになり、スキンケアを始めました。

その結果、肌の質が良くなり見た目年齢が下がり、多くの方から「年齢よりも若い」といわれるようになりました。

やはりしっかりとスキンケアをすることで、女性からの好感度が高くなるだけではなく、見た目も若く見られるようになるのです。

2.美肌になるスキンケアの方法

前置きが長くなってしまいましたが、それでは「美肌になるスキンケアの方法」についてお話していきます。

2-1.1日2回洗顔する

まず大切なのが1日2回(朝と夜)に洗顔するということです。洗顔の目的は皮脂汚れを落とすことです。

顔に油や皮脂の汚れがつまると、毛穴にニキビ菌が発生しニキビの原因になります。

洗顔において大切なのが、絶対に洗顔料を使うということです。水だけではいけません。

水と油は反発しあい、混ざり合うことはありません。水で洗顔したとて、顔の油は落ちないのです。だから、水だけで済ますのではなく、洗顔料を使いましょう。

洗顔する頻度は朝と夜の2回がおすすめです。

2-2.保湿する

美肌になるためには、肌の保湿が大切です。なぜかといいますと、基本的には肌の水分量が減ると、顔から油が発生してしまうからです。

つまり、顔のテカりや皮脂汚れは肌の水分量が足りていないから発生するのです。

保湿をしっかりすれば、肌の水分量は守られ、顔から油が発生しにくくなります。

洗顔料で洗顔した後に、化粧水と乳液をつけましょう。

化粧水で顔に水分を追加し、乳液で防ぎます。たまに化粧水だけしかつけていない方がいますが、乳液でふたをしないと、肌の水分量がすぐに減ってしまいますので、ご注意ください。

めんどくさいと思いますが、洗顔したら化粧水と乳液までセットで行い保湿をしっかり行いましょう。

2-3.日焼け止めを塗る

乳液まで塗り終わったら、次は日焼け止めを塗りましょう。

なぜ日焼け止めを塗らなければいけないのかといいますと、紫外線を浴びるとやはり「シミ」や「たるみ」の原因になるからです。

UVAは透明ガラスも通過しますので、部屋の中にいれば安心というわけにはいきません。(もちろん遮光カーテンを閉めていれば問題ありません)

ですので、室内にこもっていても肌は紫外線のダメージを受けるのです。そして、しわやたるみを引き起こしてしまいます。

たとえ外出する予定がなかったとしても日焼け止めを塗りましょう。

朝起きたときは、スキンケアとセットで日焼け止めを塗ることをおすすめします。

SPF50とかだと強すぎるので、SPF30ぐらいのやつで大丈夫です。乳液を塗った後に日焼け止めを塗りましょう。

こういうので大丈夫です。薄く顔全体的に塗りましょう。私は、乳液塗った後に日焼け止め塗ることを習慣にしています。

「日焼け止めを塗る男なんて女々しいぜ!」とお考えの方がもしかしたらいるかもしれませんが、そういう人は数年後にシミやたるみができてもいいのでしょうか。

肌にシミやたるみができてしまえば、もはや若作りすることは難しくなり、年齢より老けている印象を与えてしまうでしょう。

長期的に見ても日焼け止めもスキンケアの一貫として取り入れた方が肌にはいい結果を生みます。

2-4.パックをする

韓国人が肌が綺麗な理由がとても気になったのですが、彼らは毎日美容パックをするのが当たり前のようです。

それを聞いて、私も毎日夜パックをすることによって劇的に肌が改善した実感があります。

シミは薄くなりましたし、肌も白くなってきて、そしてニキビもできにくくなり、何よりも次の日の朝に自分の肌を触るとモチモチした感触になりとても感動しました(笑)

美肌のためにも毎日は難しくても2~3日に1回はパックをやることをおすすめします。

私はこれを使っています。肌年齢15歳を自称するほど肌が綺麗なyoutuberのカルマ君が推薦していたので、間違いないと思ってます(笑)

まとめ:スキンケアは一日にしてならず

スキンケアが結果を生むには長い期間がかかります。肌のターンオーバーは28日といわれますが、これは10代の成長期の若者の話です。

当然大人の場合は肌のターンオーバーの周期はもう少し遅いです。

だから、スキンケアを始めたとしても1日やそこらでニキビがなくなるということはないです。

美肌になるためには半年、最低でも数か月はスキンケアを続ける必要があります。

すぐに結果がでなかったからといって、スキンケアを辞めたり、「この化粧水(塗乳液)は効果ない!」とわめくのはやめましょう。

美肌になるためには長期的な努力が必須なのです。

番外編:肌を綺麗に見せるためにBBクリームを使うのもあり

美肌になるためには時間がかかりますが、一瞬で肌を綺麗に見せることができる魔法のような道具が存在します。

それがBBクリームです。BBクリームとは化粧下地とファンデーションと日焼け止めが一緒になったようなものです。

一般的には女性が使う化粧品ですが、最近は男性でもニキビ跡やシミや青髭を使う方が多いです。(私も使っています)

そして、BBクリームを使う男性が増えてきているということで、最近では男性向けのBBクリームが販売しています。

おすすめは、【メンズ専用 NULLBBクリーム】です。

これを使うことで、肌荒れを隠せ、一瞬で美肌に見せることができます。周りの人には清潔な印象を与えることができるでしょう。

またこちらのBBクリームは日焼け止め効果もあるので、これを顔に塗って外出しても日焼けをしっかりと防いでくれます。

美肌に見せられて、日焼け止めもできる一非常な便利なアイテムです。私は外出するときは確実に使っています。

そしてこのクリームには保湿効果もあるので、肌荒れを防いでくれます。

このBBクリームは保湿、日焼け止め、美肌に見せる効果があり、使っている人と使っていない人で肌の見た目に大きく差が出る逸品です。(私は外出するときは必ず使ってます。)

これ1本で2か月半は使えるので、価格も決して高くはなく、むしろコスパいいです。

もし興味がある方はぜひこれを使ってみてください。

→ 【メンズ専用 NULLBBクリーム】