雰囲気イケメンの髪型。髪型 を変えるだけで イケメンになるという事実

雰囲気イケメンの髪型。髪型 を変えるだけで イケメンになるという事実

モテようと思った男性がまず真っ先にやることといえば、見た目の改善だと思います。

見た目といっても大きくわけて、(1)髪型(2)体型(3)服装の3つがあります。

私は割と見た目を気にする人間なのですが、この中でも一番気にしているのが髪型です。なぜなら髪型を変えるだけでモテてしまうということを知っているからです。

ちょっと自分語りになってしまうのですが、私が髪型を気にし始めたのは中学2年生の時です。

当時の私はクラスの端っこにいる地味な人間でした。友達もまともにいないタイプでした。しかし、中学2年生といえば、思春期真っ盛りです。

私はモテたくて仕方なかった。とはいえ、中学時代にモテる人といえば、不良かスポーツができる人間です。不良でもない、スポーツもあまり得意ではない私はどうにかしてモテる方法はないかと考えました。

その結果、見た目を気にして徹底的におしゃれにすることを意識しました。普段は学ランだったので、真っ先に変えたのは髪型です。

私が中学生の時は、堀北真希主演の「花ざかりの君たちへ ~イケメン♂パラダイス~」というドラマが流行っており、 そこに出てくるイケメンの髪型を真似しました。

ちなみに真似したのは、個人的に一番かっこいいと思った 萱島 大樹 役の「山本裕典」の髪型です。

今見ると若干古い髪型ですが、当時は襟足眺めのウルフヘアーは流行でした。

それまでは中途半端なスポーツ刈りの髪型で全くモテなかった私ですが、この髪型にした途端にモテ始めました。

ワックスやヘアアイロンも使用していたので、相当髪型にはこだわっていましたね。

ちなみに、クラスの連中からは既に私は陰キャとして認識されていたので、髪型を変えてもモテ度に変化はなかったのですが、私のキャラを知らない後輩女子からは、見た目で食いつかれて「連絡先」を聞かれたこともしばしばありました。

しかし、見た目を変えたことによって、それまで話したこともなかったヤンキーの先輩やクラスのリア充連中からは、
「それかっこいいと思ってる?」
「お前何チャラついてんだよ!」
「なんかお前マジでむかつくわ。俺とタイマン張ろうぜ」

とか言われて大変でしたが、それでも女性からの反応が変わったのが楽しくて、このスタンスを貫きました。

こういうことを言うと、「なんだお前は自慢しやがって!」と思われるかもしれませんが、何も私は自分がモテたという自慢を したいわけではありません。

髪型を変えるだけで女性からの反応は大きく変わるということを言いたいのです。

髪型を変えると雰囲気が変わります。

全体の雰囲気を重視する女性から見れば、イケメンじゃなくても髪型がかっこいいだけで、その人がかっこよく見えるということもあります。

もちろん私はイケメンではありません。そんな私でも髪型を変えるだけで女性からは「かっこいい」と言われるようになったのです。

それまでは、こんな髪型です。本当にモテませんでした(笑)

イケメン俳優の三浦春馬でさえ、髪を短くするとこうなってしまうのです。基本的に男は短髪にしてはダメだと思います。

髪の長さはできるだけ伸ばして、顔の輪郭を隠すのが正解ですね。

ある程度髪の長さがないと雰囲気イケメンにはなれない

雰囲気イケメンになりたい人が知っておくべきことは、髪はある程度の長さを残しておく必要があるということです。

髪型でごまかすのが雰囲気イケメンですから、髪が短いとそもそも顔をごまかせません。前髪、サイド長さをある程度残すべきです。

髪型イケメンになりたいならば、最低これぐらいの長さは欲しいところ。

「これ長くね?」と思うかもしれませんが、女性の言う黒髪短髪はこのぐらいの長さのことを言います。

逆に男は黒髪短髪と聞くと、これぐらいの長さをイメージすると思います。

黒髪短髪がモテるとかモテないとか色々議論になりますが、それは男女の認識の違いに起因します。

女のいう黒髪短髪は前者、男のいう黒髪短髪は後者です。すなわち男と女で黒髪短髪のイメージが違うのです。

上の画像は明らかに短いです。 真剣佑 のような本当のイケメンしかやってはダメです。顔に自信がない人は1枚目の画像のように、トップ、前髪、サイドはやや長さを残すと、雰囲気イケメンになれます。

最近の若手俳優やジャニーズなどは、みんなある程度髪の長さがあります。それは女の需要をくみ取っているからです。

基本的に女性は坊主、スポーツ刈り、ツーブロックなどの刈り上げむき出しヘア等は好きではないです。

ある程度髪が長くて、雰囲気のある髪型が好きなのです。

流行りの芸能人や女性雑誌や少女漫画、BL、女性向けAVに出てくる男の髪型を見ればそれは明らかです。

ですので、自分の顔に自信がないブサメンの方は、これくらいまで髪を伸ばすことをおすすめします。これくらいの長さだと、顔よりも髪型に視線が向くので、雰囲気イケメンになれます。

引用先:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000331014/style/L041364074.html?cstt=171

女子受けのいい髪型かどうかは、女性の反応でわかる。

あなたが見事に女性受けのいい髪型になると、女性の反応が変わるのですぐにわかります。

具体的には、「ミステリアスだね!」「俳優っぽい」といわれるようになります。

これを言われたら、喜んでください。あなたの髪型が女性受けしている証拠です(笑)

髪型を変えるだけでもイケメンになれる

「本当に髪型を変えるだけでもイケメンになれるのかよ!」と思う人も多いと思いますが、興味がある方はこちらの記事をご覧ください。

>>髪型だけでフツメン→イケメンに!ビフォーアフター画像集

またTwitterで有名な 大月 渉さんのカット動画がこちらです。

https://twitter.com/omaturi1002/status/1002081291917967360

https://twitter.com/omaturi1002/status/1007933483266666496

ビフォーアフターで印象がものすごく変わりました。これだけ見ても髪型で外見の印象が大きく変わることは明らかですよね。

また人気俳優の佐藤健も坊主にすると印象が大きく変わってしまいます。

これも髪長いほうが絶対いいですよね。

佐藤健は短髪が似合わない顔立ちなせいもあるでしょうが、髪は長いほうがかっこよく見えます。

雰囲気イケメンになるための髪型の具体例

では、雰囲気イケメンになるためにはどのような髪型をすればいいのか。結論を言いますと、マッシュヘアがおすすめです。

・前髪、トップが長めでサイドと襟足が短め
・前髪、トップ、サイドが長めで襟足が短め

の髪型をおすすめします。

前髪は確実に長くしましょう。前髪は目が隠れるか隠れないか程度の長さまで伸ばしましょう。前髪の長さがある程度あると色気や雰囲気が出てきます。

トップはふんわりさせたいので、ある程度の長さは必要です。軟毛の人はうまく立ち上がらないと思いますので、短く切るか、パーマをかけましょう。

サイドは長くても短くてもいいです。夏は短い方がいいと思います。

襟足は短くしましょう。なぜなら今の時代は襟足が短いのがトレンドだからです。前髪とサイド、トップを長めに残して、襟足は短くするのが流行っています。

襟足が長いと一昔前のホストやジャニーズのような古臭い髪型になってしまいます。ウルフヘアーは時代を感じる髪型です。

さて、言葉で説明しても、限界がありますので、おすすめのヘアスタイルをご紹介します。

1.韓流マッシュ

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000228152/style/L007226442.html?cstt=27 より

前髪とサイド、トップが長めで襟足を短くしたナチュラルなマッシュです。メニューにパーマとありますが、パーマをかけなくてもこれぐらいならばセットで行けます。

この髪型はK-POPスターから日本に輸入されて流行っています。雰囲気イケメンといわれる多くの男性がこの髪型にしています。

セットしなくても整って見えるので、楽な髪型でもあります。重めの前髪が目元の色気を増しています。

2.大人カジュアル

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000233454/style/L001411152.htmより

前髪、サイド、トップと全体的に長さを残したこちらの髪型も雰囲気イケメンを目指す方におすすめです。

多くのアイドルやモデルがやっている髪型ですので、イケメンの髪型というイメージがあります。

前髪とサイドの髪の長さを残すことで、顔の輪郭を隠すこともでき、顔よりも髪型に目が行きやすくなっています。

シンプルそうに見えて、トップをしっかりと持ち上げなければ一気にダサくなってしまうので、髪をセットしてトップの髪の毛を立ち上げましょう。

3.スパイラルパーマ×2ブロッククラウドマッシュ

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000383327/style/L023194607.html?cstt=25 より

こちらの髪型もおすすめです。マッシュ×パーマで雰囲気が出ます。

無造作ヘアやパーマは女受けがいいので、積極的にチャレンジしていきたいところです。

(ちなみに私もここの美容室で宇野さんという方にパーマをかけてもらったのですが、出来上がりにものすごく満足しております)

失敗しないための美容室の選び方

髪を切る際に心配なのが、自分の希望通りの髪型にならず 失敗してしまうことでしょう。 私も昔は何度もカットに失敗してきましたが、今ではコツをつかみ自分の希望する通りの髪型にすることに成功しております。

というわけで、カットで失敗しないためにもいくつか美容室選びのコツがありますので、お伝えしていきます。

1.できればヘアカタログの美容院・美容師に切ってもらう。

失敗のリスクを最小限に抑えるなら、理想はヘアカタログで気に入った髪型があったら、その美容室・美容師に切ってもらうことです。

雑誌にしろ、webにしろ、ヘアカタログにはそのカットを担当した美容室と美容師の名前が掲載されています。その人にそのまま頼めば失敗する可能性は低くなります。

ヘアカタログに載っている美容師は人気ですので、なかなか予約が取れないことが多いですが、それでも待つ価値はあると思います。

2.男性カットが得意な美容室を選ぶ

世の中にはたくさんの美容室があります。その中でもおすすめなのがメンズカットを得意としている美容室です。特にLIPPSやOCEAN TOKYOは男性カットを得意としているのでおすすめです。私も何度か行きましたが、店内の客はほとんど若い男性です。

店舗が都内にあるので、東京近郊に在住の人は一度LIPPSやOCEAN TOKYOでカットしてもらうことを強くおすすめします。

メンズカットを得意としているだけあって、出来上がりに関してはほかの美容室とは一線を画します。

3.スタイリスト歴10年以上の美容師がおすすめ

たくさんの美容師の人がいる中で、うまい人を見つけるには、スタイリスト歴10年以上の美容師の人を指名することをおすすめします。

やはり経験を積んでいる方がカットの技術はうまい傾向にあります。カットの技術だけではなく、頭の形や髪質から判断し、似合う最適な髪型を提案してくれることもあります。

カットの技術が拙い新人が切るとダサくなりますので、ベテランに切ってもらいましょう。

指名料が別途かかることもありますが、それでもプラス1500円ぐらいでしょう。その価格ならばケチって失敗するよりも指名して上手い人に切ってもらった方がセットもしやすい髪型になります。

4.オーダーするときは写真を見せる

オーダーをする際は、言葉で伝えるのではなく、ヘアカタログの写真を見せましょう。言葉を伝えるのはやはり限界があります。写真を見せることで、自分の希望の髪型のイメージが美容師とマッチするので、カットに成功しやすいです。

5.自分の髪質でもできる髪型を選ぶ

これが本当に大事なのですが、髪質によっては、ヘアカタログのような髪型を再現できないこともあります。

私は、髪が細くて、量も少なく、ついでにくせ毛の猫っ毛ですので、髪型を選ぶ際は、ヘアカタログをしっかりみて、髪が細くて、量が少なくて、くせ毛でもできる髪型を選択しています。

ただ画像を見せればいいのではなく、自分の髪質でもできる髪型を美容師に見せましょう。

でなければ、カット後に「あれ、思ってたのと違くね?」と悩むことになるでしょう。

以上、

1.できればヘアカタログの美容院・美容師に切ってもらう。
2.男性カットが得意な美容室を選ぶ
3.スタイリスト歴10年以上の美容師がおすすめ
4.オーダーするときは写真を見せる
5.自分の髪質でもできる髪型を選ぶ

が失敗しないための美容室の選び方です。

雰囲気イケメンになりたければ、間違っても家から近いというだけで美容室を選んではなりません。

美容室によって得意な年齢層や性別、メニューが異なります。メンズカットが得意な美容室を選ぶことで失敗を避けられます。

メンズカットが得意な美容室はやはり若者が多い街にあります。青山、表参道、渋谷とかですね。東京在住の人はこのあたりで探してみてはいかがでしょうか。

美容室を探すならHOT PEPPER BEAUTYがおすすめ

先ほど名前を出したLIPPSやOCEAN TOKYOなどのメンズカットが得意な美容室はHOT PEPPER BEAUTYで予約することができます。

HOT PEPPER BEAUTY ならばヘアカタログをみながらサロンを選択できますし、ランキングを見れば人気サロンや髪型がわかります。

また、webで空いている日程を確認できるのも非常に便利です。サロンを探す際はこちらのサイトを使うことをおすすめします。

>>ホットペッパービューティーの公式HPはこちら

まとめ:雰囲気イケメンになりたいなら髪型には徹底的にこだわれ!

最後に1つ言いたいことがあります。それは、髪型で人生は変わるということです。人の印象は髪型で大きく変わります。

イケメン俳優と呼ばれる人達でも、髪型でごまかしてかっこよく見せている人はたくさんいます。

たとえイケメンではなくても、髪型にこだわることで、「イケてる」男という印象を周りに与えられ、女性から見た目で足切りされることもなくなるどころか、見た目で食いつかれることも経験するようになるでしょう。

ぜひ髪型を変えて雰囲気イケメンになって人生を変えてみてください!

先ほどの美容師の大月 渉さんの本を読んでみると、よりそれが実感できると思います。マジで、髪型変えるだけで人生180度変わった人多すぎです。

この本読むと、髪型変えるのがとても楽しくなりますよ!

追記

先日、こちらの動画を見ました。

オタクっぽい青年をイケメンにするという企画なのですが、服装を変えてもいまいち垢ぬけない感じがしました。

しかし、眼鏡をはずして、髪型をおしゃれにすると、一気に雰囲気イケメンに変貌しました。

化粧ができない男にとって、髪型を盛るというのがいかに大切なことか知らせてくれる動画です。

陰キャの方は、髪をセットしないで外出することも多いと思いますが、それはかなり人生損しています。

おおげさでもなく、髪型をきめることで、女性からの反応はもちろん、周りの男や店員の反応も変わります。(舐められなくなります。)

私が思うに、 周りの人間は 「身なりを整えてない=自分を大切にしてない=こいつは雑に扱ってもいい」と無意識に判断しているように感じます。

だから、基本的に自分の身なりは最大限に気を使った方が、人生イージーモードになります。

ブサメンの人でも、髪型を整えるだけで、雰囲気が出てくるので、金があったら、まずは美容院へいくようにしましょう(笑)